LOVE!Car Life | 車のことなら何でも
イデックスグループ

IDEX|イデックスグループ

レンタカーFCRentacar FC

イデックスオート・ジャパンは、
バジェット・レンタカーのマスターライセンス企業です。

よきビジネスパートナーとしてのイデックスオート・ジャパン

バジェット・レンタカーFC(フランチャイズ)に関するお問い合わせはこちら。

代表連絡先 本社

tel.092-624-1570

東京本部

tel.03-5532-0680

バジェット・レンタカーのマスターライセンス企業

Budget car rental agency in Japan

イデックスオート・ジャパンは、1958年にロサンゼルスで設立された「バジェット」のライセンスを保有しております。 Avis Budget Group Incの傘下であるバジェットは、120ヵ国以上 4,500拠点以上(2018年8月末時点)で展開する世界大手レンタカー企業の一つにあたります。 1985年日本へ参入した後、現在では21FC、130を超える拠点にて全国へ展開。 国内ではレンタカー大手6ブランドの一つへと、成長しております。空港・各地域の店舗にて、さまざまなお客様へ軽自動車からトラックまで、全範囲のレンタカーを提供いたします。

バジェット・レンタカーはお客様に対するサービスと金額に対する優れた価値が相まって、多くの支持を得て参りました。 また、ビジネスパートナーにおいては、独占的テリトリーの権利、世界水準の予約システム、そして航空・旅行代理店、旅行運営会社や提携会社との強力な連携体制を確保するなど、バックアップも充分です。

一方運営面においては、日々のレンタルトレーニングに加え、車両獲得と運営、価格戦略、マーケティングと販売、収入強化技術の提供など、バジェット・レンタカーのサポートと資源により、私たちは各自の市場に対して、フランチャイズの開拓・運営・サポートを、強い責任を持って臨んでおります。
バジェット・ブランドが、強力なバックアップ体制で、何よりもよきビジネスパートナーとしてお応えして参ります。

今だからこそのレンタカーフランチャイズビジネス

Car rental franchise business so far

近年レンタカー市場は、「購入よりレンタルが合理的」という時代の流れによって、個人のレジャーはもちろん、営業車をはじめ福祉や建設土木といった様々なシーンに適したレンタカーの存在にいっそう注目が集まってきています。

若者の車離れ、経済的理由による自家用車の保有者数の減少など、車は保有するのではなく「必要な時に借りる」というスタイルは今後ますます広がっていくことが予測されます。
つまり、レンタカー市場は拡大の一途をたどっているのです。

これから先もずっと、レジャーやビジネスに車はなくてはならない存在です。
今こそ時代のニーズを的確に読み取り、レンタカー市場の無限の可能性に飛び込んでみませんか?

point.1

バジェット・ブランドという「価値」。

ビジネスの内容
法人向け ・地域密着型による法人顧客獲得
・社有車、リースからレンタルへ
レジャー・一般向け ・旅行代理店
・WEB、携帯、フリーダイヤルからの予約の拡大
損害保険 ・グループ保険の活用と損害保険、代車ビジネスの維持

point.2

優先的(独占的)テリトリー制」を締結!

特定の市場における独占権を付与できます。

特定の市場を独占する図

point.3

日本で実績を持つバジェット・レンタカー


  • 1958年ロサンゼルスで設立後、1985年に日本進出。(弊社も参入)
    2008年にマスターライセンスを取得しました。
  • 2018年8月末時点では、21FC・130を超える拠点で全国へ展開。
    国内レンタカー大手6ブランドの一つへと、成長しています。
    (出典:2016年9月30日帝国ニュース)
  • JAL、ANAほか多数の国内外航空会社と提携しております